DENTAL EXPRESS

研修会の模様や最新の材料・機器の導入情報から、Zahnの日々の出来事など、最新の歯科技工情報をわかりやすく身近にお伝えします!

混入していた有害金属「中国製歯科技工物」輸入放任に警鐘

先日2月6日土曜日TBS系列報道特集NEXTで
中国製歯科技工物について報道されました
日本に輸入されている中国製歯科技工物に
使用されている歯科用合金から
発がん性のある有害金属ベリリウムが
使用されているものが見つかりました

日本では25年前に歯科用合金への使用が
禁止されていますが
中国では禁止されていません

厚生労働省のアンケートによると
海外へ歯科技工物を発注した経験のある歯科医が
7.4%におよび
そのうち15.4%が
指示と異なる材料で作られてきたことが
たびたびあると回答しています
厚労省の研究班はこのことに関してなぜか
ほぼ問題がないと発表しています

今回の取材に協力した歯科医は
上海の中小歯科技工所から送られてきた
歯科技工物の出来が悪いと評価していましたが
日本製の歯科技工物の1/5の料金なら
発注する歯科医はいるだろうとコメントしていました
しかし送られてきた中国製歯科技工物の
使用金属を分析してみると
驚くべき結果が明らかになりました

プレシャスメタル(金などを主成分とした高価な歯科用合金)
で製作するよう指示を出したものが
ニッケル・クロム・モリブデン合金で作られていました

このような合金は通常ノンプレシャスメタルとよばれ
日本でも使用が認められています
適正に使用されれば問題はありませんが
症例によっては金属アレルギーを
引き起こすこともあります

もし歯科医の指示と異なる材料が使われ
そのことによって金属アレルギーを
引き起こしてしまうようなことが起きれば
医療が招いた事故として重大な問題です

日本国内では
歯科技工士法により
歯科医と国家試験に合格した歯科技工士以外は
歯科技工物を作ってはならないと定められています
材料についてもJIS規格などをクリアした高品質な
歯科用合金が使用されています

海外から輸入される歯科技工物は
薬事法の医療機器に入らないため
チェックを受けることもありません
海外では日本の歯科技工法が適用されず
無資格者が
規格外の材料を使用する可能性があります

厚労省の研究班は
珠海などにある
数百人から数千人規模の管理体制の整った
輸出型大型歯科技工所を視察して
品質管理体制には十分な資本を投入していると
評価していますが
日本との取引が最も多い
上海の中小規模の歯科技工所を
視察したという報告はありません

今回の取材でベリリウムの入った歯科用合金を
使用していた上海の歯科技工所は
以前にも日本にベリリウム入りのものを送ったが
どこで使用されているかについては
明らかにすることができないと回答していました
DE120210.jpg




2010.02.12| ニュース

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://zahn.co.jp/mt-6/mt-tb.cgi/72

PICK UP ITEM! Zahnおすすめアイテム

おすすめアイテム:NULL

歯ニハコレ!8020ヨーグルト

らくれん四国乳業(株)
から発売中の
歯の健康を守る乳酸菌
でできたヨーグルトです
広島大学歯学部との
共同開発でできました
8020ヨーグルト/8020のむヨーグルト