Zahnブログ

研修会の模様や最新の材料・機器の導入情報から、Zahnの日々の出来事など、最新の歯科技工情報をわかりやすく身近にお伝えします!

2009年11月16日

田中利哉です

8カ月のコースが修了しました。

たいへん勉強になったコースでした。筋肉のことや顎関節のこと、日頃歯科技工士が勉強しないことも

教えていただきました。

そしてパーシャルデンチャーの設計についてもう一度考えさせられました。

だいじなことは、機能回復と残存歯保護、どちらがかけてもだめだということ。

たいへんよくわかりました。

そう考えると、世の中、機能回復や見た目回復だけの義歯がはんらんしているな。

自分たちはそんなものを作らない様に心がけたいです。
JPG5.jpg

カテゴリー:研修

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://zahn.co.jp/mt-6/mt-tb.cgi/58

コメントする