Zahnブログ

研修会の模様や最新の材料・機器の導入情報から、Zahnの日々の出来事など、最新の歯科技工情報をわかりやすく身近にお伝えします!

2009年11月11日

11月8日は東京にインプラントのスタディーグループの勉強会に参加しました

講師は小濱忠一先生でした

インプラントと歯肉との関係の話や、補綴物のマテリアルの話、補綴物と歯肉と豊隆の話、など

たくさんの話をしてくださいました

興味のある話ばかりだったのでAM6時起きで東京に来たにもかかわらず、少しも眠くなりませんでした

前歯のインプラントの植立位置に関しては今現在2通りの考えがあることを再認識した

それぞれの考え方に従ってステントの作り方をかえるべきだと思った


jpg3.jpg

カテゴリー:研修

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://zahn.co.jp/mt-6/mt-tb.cgi/57

コメントする