Zahnブログ

研修会の模様や最新の材料・機器の導入情報から、Zahnの日々の出来事など、最新の歯科技工情報をわかりやすく身近にお伝えします!

2020年5月29日

Zahnでは模型のデータ化サービスを行っております

 

歯科技工所では時々警察から身元確認の依頼を受けます

歯科技工物の特徴から

治療された歯科医院を探すお手伝いをしています

 

東日本大震災の後は

このような身元確認に膨大な時間を費やされたそうです

従来の歯式を用いた身元確認方法では正確性にも欠け

相当な人数を充てなければできなかったそうです。

この様な経験から

歯式の統一化やデジタル化は各地方で始まっているそうですが

まだその広がりや全国的な統一化は時間がかかると思われます

歯型のデジタルデータは

有事の際の身元確認を迅速かつ正確、円滑に図るため

大変有効な方法です

デジタルデータから

3Dプリンターを使って樹脂模型に復元することも可能です

興味をお持ちの方は是非Zahnまでお問い合わせください

003模型データ.png

カテゴリー:歯科補綴物

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://zahn.co.jp/mt-6/mt-tb.cgi/436

コメントする