Zahnブログ

研修会の模様や最新の材料・機器の導入情報から、Zahnの日々の出来事など、最新の歯科技工情報をわかりやすく身近にお伝えします!

2017年1月 5日

田中利哉です

今日から仕事が始まりました

今年もスタッフ一同、精一杯頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

今年はこれで頑張ります

1.いつも「可能性」に気持ちをフォーカスする。

2.「失敗した」とは思わない。失敗という概念の存在を認めない。

3.潔く「責任」をとる。責任逃れをするものは力を失う。

4.細かいことより「本質」をつかむ。

5.他人に対して敬意と感謝を示す。「人材」こそが最大の資源である。

6.何事も「楽しんで」やる。やる気の出ることをみつける。努力を惜しまない。

7.「努力の差」こそ「結果の差」である。成功の裏には「努力の差」がある。

      by アンソニー ロビンス

   頑張ります!

Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2016年1月18日

田中利哉です

今年の目標の言葉です

意(い)なく、必(ひつ)なく、固(こ)なく、我(が)なし
ー毋意、毋必、毋固、毋我ー   論語

孔子の言葉です

自分自身を戒めて努力したいと思います

Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2015年1月14日

田中利哉です


あけましておめでとうございます。
今年も患者さん、歯科医院の皆様、そしてわたしたちも含めて幸せになれるように努力したいと思います。皆さんよろしくお願いします。

今年は
「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり」
これで、スタッフ一丸となって頑張ります

Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2014年1月 7日

田中利哉です

あけましておめでとうございます

本年もスタッフ一同、力を合わせて患者さん、歯科医院医院の皆様、私たちが幸福になれるように

努力したいと思います

今年もよろしくお願いします

 

今年もまだまだこれでがんばります

「天時不如地利、 地利不如人和」

天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず

人の和を大切にしたいと思います

 

 

Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2013年1月 5日

田中利哉です

あけましておめでとうございます

本年もZahn、スタッフ一同精一杯がんばっていきます

本年もよろしくおねがいします

今年の目標です

「天時不如地利、地利不如人和」
天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず

「孟子」の言葉です






Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2012年1月 8日

田中利哉です

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
今後とも一層のご指導ご愛顧のほどお礼申し上げます


昨年は公私ともに沢山のことがありました。今年はいい年でありますように願っています

今年の目標です

 以備待時、以時興事  です

(備えを以って時を待ち,時を以って事を興す)です

今年は行きます。スタッフのみなさん付いてきて下さい

Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2011年5月23日

「道」 清沢 哲夫 『無常断章』


此の道を行けば どうなるのかと
危ぶむなかれ 危ぶめば 道はなし

ふみ出せば その一足が 道となる 
その一足が 道である
わからなくても 歩いて行け 行けば わかるよ


アントニオ猪木が一休さんの詩として少し違うけど広めたものもあります。
それの原作です

不安なこと、迷っていること、いろいろあると思います。

一足を踏み出していこうと思います。

いくぞー  1,2,3 ダー (アントニオ猪木風に)


Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2011年3月25日

田中利哉です

今回の地震、こころよりお見舞い申し上げますとともに亡くなられた方々のご冥福をお祈り申しあげます。

先日ラジオでこんな言葉を聞きました。


知恵がある奴は知恵を出そう。

力がある奴は力を出そう。

金がある奴は金を出そう。

「自分は何にも出せないよ・・・」って奴は元気を出せ!


歌手の松山千春さんの言葉です。


自分ができることをしようと思います。







Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2011年1月15日

田中利哉です

明けましてって、ごあいさつが遅くなりました。今年もよろしくお願いします。

今年の目標は

    上善如水  で行こうと思います。お酒ではないですよ。

    上善は水の如し 

上善とは、もっとも理想的な生き方。そういう生き方をしたいと願うなら、水の在り方に学べというのである。

水には、学ぶに足る特徴が三つある。

1.柔軟であること。四角の器に入れれば四角になり、丸い器に入れれば丸になる。寒ければ氷になる 
  し、暑ければ蒸気になる。

2.謙虚であること。低い所に身を置くのは誰でも嫌がることであるが、水は人の嫌がる低い所、低い  所に流れていく。

3.力を秘めている。水は急流ともなれば、岩をも打ち砕く。

頑張りたいと思います。


Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)

2010年4月 8日

田中利哉です

今日はチャンスについて自分が思っていることのひとりごと

チャンスはみんなに均等にあると思います。
しかし待っているだけで来るチャンスはめったに来ません。
そして均等にチャンスをつかめているかは、ちがいます。
チャンスがきていてもきずかない人
準備ができていなくてチャンスを逃す人

たくさんいると思います。

自分はチャンスはつかむものだと思っています。

いつチャンスがきてもつかみとれる準備をして、近くに来ているチャンスをつかみにいき、チャンスが
こちらに来るように努力する。
大事なことだと思います。

しかし、自分が多くチャンスをつかんでいるかはわかりません。
しかし、たくさんのいい人に出会い、チャンスを頂いてるのは事実です。

これからは自分も少しでもチャンスをつかむ手伝いができればいいと思う。



Zahn|コメント(0)| トラックバック(0)